知になるピープル
 知になるピープル
09 22 水 今日のsalitoté

salitote9周年を迎えました!

「現実は、現状は、人はどうあってもそれでも私は…と思う心に、ほんとの自由があるように思う」
salitoteを始めるときに掲げた言葉です。
そう思い積み重ねて来て、少し思いが変わりました。「現実、現状、人がこうあるからこそ、私は…と思う心が生まれる」と。世界とのつながりがあってこそ、私がある。自由で新しい私よ、しなやかであれ。
salitote・魚見幸代
(写真はハワイ島で見た夏至の朝の虹)
全部見る

recentcimments

  • さとなお: 全く同じ脳のつくりです。 映画の大半は名場面もタイトルも、観たかどうかも覚えていません。借りてきて3回観て、3日後に3...
  • さえ(若林佐江子): 越さん コメント有難うございます。 母が台所で料理をするトントンという音や2階までただよう美味しい夕飯の匂い、父が新...
  • EN: 優れた音楽の創造は、雨音や川のせせらぎや、打ち寄せる波音に近づける作業かもしれませんね。優れた詩は、人の足音、ポストに手...
  • カッパの王様: はじめまして。 私も来月の9月末くらいから10日間と短い期間ですが、ラダック地方への旅行を予定しております。 May...
  • さえ(若林佐江子): あっきさん 有難うございます!嬉しいです。 読んでくださる方がくすっと笑えて 元気になるようなコラムが書けたらなと...
  • あっき: 素敵な文章で、引き込まれました...
  • さえ(若林佐江子): akimoさん こんにちは。コメント有難うございます! この写真は私の大好きな写真なので特に嬉しいです。 いつまで...