知になるピープル
 知になるピープル
02 27 日 今日のsalitoté

『全裸監督』

本サイトでいちばん読まれている記事が村西とおる監督のインタビュー記事です。取材させていただいたのはもう6年も前のことですが、あのときの濃厚な時間の肌感は今も残っています。その村西監督をずっと追い続けてこられた本橋信宏さんの大作『全裸監督』。“人生、死んでしまいたいときには下を見ろ!おれがいる” 本インタビューでも紹介した名言です。
全部見る

recentcimments

  • admin: 次に住んだ元町は、港が見える丘公園のすぐ近くでした…(苦笑)。 待つのもわたしのお仕事です(といったのは、誰でしょう…...
  • EN: 自由が丘、ひばりヶ丘、緑ヶ丘、美しが丘…、丘の上にはなにか、ある気がします。「長い坂道の落葉の丘に、優しいあの人は、住ん...
  • EN: 示唆に富んだご感想、誠に有難く拝読しました。 「言葉の投げかけ合い・短文ラリー」、すなわち反射的なものと、「構成」つま...
  • マルコ: ラジオ深夜便、第一回をいま聞き終えました。 漱石のチャーミングともいえる意外な一面に驚くとともに、「手紙」というものの...
  • EN: とっても面白く拝読しました。貴君の文章のうちで、忘れらないものの一つになりそうです。虫の観察にすぎないのに、たくさんのこ...
  • admin: こちらに来て、もう20数年も経つのに、なかなかなじめないのは何だろうと、書いてみて改めて思いを巡らせています。東京は(神...
  • EN: そうでしたか、知りませんでした。知らなくて当然ですが、知らなかったということに初めて気づきました。吉祥寺も自由が丘も知っ...